プロセス


デザイン

実用性のないデザインに高いお金を払っていませんか?

現在に至るまで、数千台のデザインを手掛けてきました。ロゴひとつにしても平面ではなく形状や用途を把握した無駄のないデザインを提供いたします。

名刺や広告・販促物・看板等に、後々使えるデザインデータでお渡しすることが可能です。

上記が当たり前のことですが、近年のデザイン会社では後々の事を考えないロゴデザインに高額な請求をされることが多々ありとても残念です。

データ

決定したデザインをデータ化する作業になります。

単純作業に思えますが、今後の製作や施工に大きく影響する重要な過程です。

インクジェットフルラッピングなどは、どう貼れば早く綺麗に仕上がるかを把握した上で、最適な分割データを製作致します。

車両の形状を把握してるからこそ出来る技術で、データだけを作成する会社様には出来ないノウハウがあります。

製作

データやデザインをもとに、製作を行っていきます。

ここでデータの不具合があるとクオリティーはおろか、まともな製作はできません。

基本的にプロッターを用いてカットしていきますが、それ以外の作業・仕上げは 全て手作業になります。

弊社では大量のカッティングステッカーでも1枚1枚丁寧に仕上げていきます。

インクジェットに関しては、提携工場にて大型のプリンターで印刷やカットを行いますが、ここでもデザインやデータのクオリティーが重要になります。

施工がスムーズに進行するように製作ノウハウもありますので、安心してお任せください。

施工

同じ材料で貼っても貼り手によって仕上がりも耐久性も変わってきます。

営業車はもちろん、GTカーやフォーミュラーカー・バス・電車・カスタムカーなど数千台以上の様々な車両を今まで手掛けてきました。

その施工経験からのノウハウもあります。

弊社では、施工前の下処理を1台1台丁寧に手掛けており、長年のノウハウと技術と丁寧さを重ねる事でクオリティーの高い1台に仕上がります。

このエントリーをはてなブックマークに追加